【ブログの始め方】初心者必見!ガチ初心者が犯した7つの失敗!【後編】

BLOG

こんばんわ!@namisyatyoです!

今回はこれからブログを始める方必見の「リアル初心者失敗談」を公開していきます。

こんな方にオススメの記事です。

  • これからブログを開設する。
  • ブログとかWordPressとか初めてです。
  • WEBの知識はありません。
  • でも本気で稼ぎたいんです。

私がブログを始めた理由は、ブログでがっつり稼いでいきたい!

といった理由ではなかったですが、上から3項目はリアルに20日前の私です。笑

今回の記事を見ながらブログ開設〜記事公開まで進めて頂ければ、振り出しに戻る作業は無くなりますので、参考にしてみて下さい。

▼前編はこちら

・見出しH2の直下に画像を入れてない

最初の記事なんかはタイトル下に画像1発のみでした。

H2見出しにはSEO効果が有ります。
※効果はない説も有りますが、「前より効果が薄くなっただけ」です。

更に、画像にも下に記載するalt属性に対して効果を発揮します。

記事としても見やすくなるので見出しH2+画像のセットをテンプレにしておきましょう。

・alt属性入れてない

title sub caption

Googleさんからサイトをクローリング(ロボットがサイトを周回してます)して貰うと、

画像=???

というリアクションをされてしまいます。

alt属性というのが、「この画像は◯◯ですよー」と、

画像を文字で伝えてくれる役割を持っています。

画像自体を加工して見出し化する時なんかは特にalt属性記載をしておかないと、

H2見出しの意味がない=SEO対策的にも宜しくないという結果になります。

メタディスクリプション使ってない

メタディスクリプションとは

検索した時にタイトル下に現れる簡易説明文だと思ってください。

この部分は多少SEOに影響を与えますが、タイトルクリック率を上げる為の導線にもなります。

何も書かなかった場合はGoogle側で自動的に検出するみたいです。
SEO対策をするのであれば、狙っているキーワードを含めた文章でかつ、タイトルクリックに導くような文章を心掛けましょう。

例えば

「メタディスクリプションとは?といった声が非常に多いので、簡単に分かるように相関図を描いてみました。
こちらがその画像ですが。。。」

とかにしておくと、画像が気になりますよね。

見る為にはタイトルをクリックするしかないのです。

パーマリンク適当な英文にしてる

パーマリンクとは、記事ページのURLの後ろにつく文言になります。

https://namisyatyo.com/◯◯◯◯◯◯◯◯

上記◯の部分です。

何も設定しなければ日本語が入ったりしますので、SEO評価的に宜しくありません。

英語表記にする場合、記事タイトルにちなんだ英語にしておく事をオススメします。

英語が苦手な方はGoogle翻訳で単語抽出してハイフンで繋げるのもいいですが、

極力短めな文章にしましょう。

まとめ

まー色々と失敗してきました。笑

前編と合わせて読んで頂ければ、ブログ運営開始1ヶ月目に遭遇する失敗は大方回避出来ます。

コンテンツを増やし過ぎる前に気づける事は沢山あります。

是非この記事を見て、同じ失敗を踏まないようにしてくださいね!